ミニチュアシュナウザー ソルトとジミィーの響騒曲♪

姉弟ミニシュナ『ソルト』と『ジミィー』の事や我が家の日常などを綴る気まぐれ日記帳

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

怖かった!!!!

3月11日(金)午後2時45分頃すごく大きな地震があった。
私はちょうど実家の母に頼まれ、行きつけの珈琲豆専門店を訪れていた。
店に入ってすぐ地震が来て、お店の方とお客さんと共に店の外へ避難。
すぐに治まると思っていたのにどんどん大きな揺れになり
みんなでひと固まりになって
『怖い!どうしよう!』『大丈夫だから!』って励ましあった。
長い揺れだった。色んな事を考えた。
何より家で留守番中のソルトとジミィーの事が心配でたまらなかった。
このまま被災したらどうしよう・・・家に帰れなかったらどうしよう・・・
携帯も繋がらない・・・不安で手足がガクガク震えた。。。
心配しながら実家へ戻ると
実家の家の中は色々なものが落ちたり壊れたり・・・・
実家の近所のお宅の屋根瓦は落ちて、塀もこわれて・・・
急いで自宅に戻る途中も、交差点に止まる度にゆらゆら揺れて・・・
家に戻って恐る恐る家に入って一部屋ずつ点検すると
予想していたものは倒れたり、落ちたりしてたけど
大した被害もなく、もちろんワンコさん達も何事もなく無事でした。

p3110566_20110311225119.jpg

余震の度に、ジミィーは不安そうにしていたけど
会社が停電で仕事にならず
会社が早く終わったtoyoさんが帰ってきてくれてからは
安心したのか、大丈夫になりました。

私の住む辺りは震度6強!!
阪神淡路の震災より180倍!!!!
今も停電で、復旧の見込みがなくて
寒くて不安な時間を過ごしてるお友達もいます。

そんな中、我が家も実家も弟もお友達も無事で本当に良かった。
コメントや、通信状況の悪い中、メールを下さった方々
ご心配をおかけしました。ありがとうございました。



日を追うごとに亡くなられた方の情報や
まだ救出されていない方々の情報をテレビで拝見して心が痛みます。。。
心からお悔やみ申し上げますと共に、1日も早い復興をお祈り申し上げます。

スポンサーサイト

| 未分類 | 2011-03-11 | comments:20 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。