ミニチュアシュナウザー ソルトとジミィーの響騒曲♪

姉弟ミニシュナ『ソルト』と『ジミィー』の事や我が家の日常などを綴る気まぐれ日記帳

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

原発20km圏内の実状

前の記事のコメントのお返事がまだですが
どうしてもアップしたい記事があるので先に書かせて頂く事をお許しください。。。

3月11日の大震災から1ヵ月が経ちましたね。。。
でもまだまだ余震が続いていて気が抜けない日々。
これからまだ1年位は続くそうで・・・
被害が無く普通に生活出来ている私たちでさえこんなに恐怖で不安なのに
被災されている方、沿岸部にお住まいの方は、もっともっと
恐怖と不安な気持ちでいっぱいだと思います。

地震に津波、それだけでも大変な思いをされているのに
原発の事故も加わって避難をされている方達は、本当に気の毒で
かける言葉も見つかりません。。。

そしてそんな思いの他にももう一つ
心を押しつぶされそうになる決断を強いられた方も多いはず。

それは、家族同然に暮らしてきたペットや家畜を
状況が許してもらえずに、泣く泣く
置き去りと言う形で避難せざるを得なかった方達が沢山いらっしやるという現状。

アニマルコミュニケーターの森永紗千さんが
原発20km圏内へ行ってこられたそうです。
(記事はこちら→

想像していた以上の実状に言葉を無くし、涙が出てきます
人間の命が大事な事はもちろんですが、動物だって大切な命なんです。
救える命が少しでも多くなってくれるよう、思いを込めて
総理官邸への陳情書、私も出させて頂きました。

今世の中に起こっている様々な問題。
色々な形で目にして、耳にしては心が押しつぶされそうになる毎日は
当分続くかもしれません。。。

それでも私は!

『元気に明るく前を向いて、普通の生活をしていきます!!!』

まだ頑張らないと気持が落ちそうになっちゃうので
自分に言い聞かせてみました


コメント欄閉じます・・・


| 未分類 | 2011-04-14 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。