ミニチュアシュナウザー ソルトとジミィーの響騒曲♪

姉弟ミニシュナ『ソルト』と『ジミィー』の事や我が家の日常などを綴る気まぐれ日記帳

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

コラボレッスン♪

6月13日(水)

RIMG3745.jpg



薔薇のきれいな公園でお散歩~・・・ではなく。
この日はりさ先生森永先生のコラボレッスンに参加してきました。


この先は自分の為の記録なので、ほとんどが文章で、長くなります
興味の無い人はスルーしてください






りさ先生のレッスンを受け初めて早3年。もうすぐ4年。
カフェマナーから始まって、お散歩やドッグラン、パブリック
合宿、プライベートレッスンと
これまで色々な場所でのマナーやしつけを勉強して来ました。

最近はもっぱら、ダンスレッスンにしか行ってませんが
問題が無くなった訳ではないのです。

今一番の問題は、散歩の時、他のワンちゃんに対する吠え。
2ワンズともほんとすごくって・・・

またしつけに通おうか、ずっと悩んでいたのですが
いざしつけ教室に行き、りさ先生の指導となると、空気を読むのか
それともりさ先生がリーダーと認識する為なのか
2ワンズとも問題を表に現さない・・・。

私もつい、りさ先生に頼ってしまい、言われたとおりにしか出来ない・・・。
そんな自分が嫌で、なんとか自分自身の頭で考えて、今まで教わってきた事をアレコレ試し
2ワンズと向き合おうと、自分なりに努力してきました。

それでも、この散歩の時の吠えは一向に改善される見込みも無く・・・。
暗いトンネルの中をずっと歩いてる感じ

それともう一つ気になっていたのが、ソルトの病気のこと。
今年の春の検査で、甲状腺機能低下症と診断され
でも、症状が全く無いんです

それでもこれから出てくるであろう症状を防ぐため
一生ホルモン剤を飲まなきゃならないって言われて・・・。
飲ませ始めたホルモン剤のせいなのか
以前より興奮がすごくなって、薬を飲ませる事がいいのかどうかも分からなくなって

ソルト自身、体がつらいのかどうなのか、ソルトの声が聞けたらいいのに・・・。
そう思っていたときに、りさ先生から森永先生とのコラボレッスンがあるお話を聞いて
参加させて頂くことにしました。

RIMG3750.jpg

森林浴を楽しみながら、レッスン開始
レッスン内容は、通常のりさ先生のお散歩レッスンと同じ。
何か気になることがあったら、森永先生に質問したり
気になった点があれば、両先生の方からもアドバイスを頂けます。

小川をはさんでおいでの練習。

RIMG3752.jpg

ソルトもジミィーも挑戦。
すると、ソルトが全然言う事を聞きません・・・。
そこへ森永先生からのアドバイス。

私の声が、全然ソルトに届いてないです・・・と
そして、しつけの面で、ソルトとジミィーとでは、ジミィーのほうをキツくしてますか?
と聞かれてハッ!としました。

実はこのコラボレッスン、参加は2回目なんです。
1回目は、私に全く余裕が無く、写真も撮らなかったから記事にはしなかったけど。

その時は、2ワンズ共に私の声が全く届いてないと言われて
特にジミィーのほうがそれを強く感じたので
その日からランダムに、日常生活の中でもジミィーを中心に号令をかけて
従わせていたんです。

そのおかげで、ジミィーは号令にもだいぶ従えるようになって
その頃よりも随分と落ち着いてきたのですが。

ソルトにもやってはいたけど
どうしてもジミィーの方にばかり重心を置いてしまっていて
ソルトは半分あきらめてたというか・・・。
ダウンの号令中、勝手にオスワリしてしまうソルトを見ても
おとなしくしてるからいいかな~とか・・・。

でもそれがまずかったようで・・・

ソルトが、私は期待されてない。期待されてないから好きな様にしてるの。
と言ってると。。。

なので、今日の課題はソルトとしっかり向き合う事に決めました

ソルトと向き合ってる間は、ジミィーは係留します。
みんなが頑張ってる姿を見せるのも勉強だからと森永先生。
確かに。ソルトと私が真剣に向き合ってる間、号令かけてないのに
ジミイーは座ってじっとしてました

RIMG3768.jpg

この公園、何度か来た事あったけど
広くて緑がいっぱいで、お散歩にはとってもいい公園なんだって新発見

芝生の広場で遅いお弁当タイム。

RIMG3754.jpg

ここでは2ワンズとも、ダウン、ステイの練習。
ソルトは何度も何度も立ったり動いたり、でもその都度根気よく直します。
通りすぎる人に反応して吠えて森永先生に叱られたり
しまいには、お得意の潤んだ目で訴えて
もういいでしょ?と媚びてみたり。
この態度、決して反省している訳ではないので惑わされないようにとの事。
今日はその目に負けませんよ!

やるときはやるを徹底する。そして出来たときには褒める。
私は褒め下手で、つい出来た事に対して褒めるのを忘れてしまうので気をつけなくっちゃ!

ジミィーはほとんど直される事なく、ダウンステイの号令に従ってました

りさ先生の提案でかくれんぼをする事になって、ジミィーで挑戦。
ジミィーを、先生が目隠ししているあいだに隠れて名前を呼んでみた。
なかなか来ないジミィー。随分時間がかかってやっと私の元へ

りさ先生の話によると、最初は探してたけど途中であきらめたらしい・・・
でも2回目は割とすぐに探して来てくれました。
ジミィーは相変わらず、すぐに思考を止めてしまう。
考える訓練が出来たらいいねとアドバイスをいただきましたが・・・
何か考えなきゃ!


他のママさんとワンコ達も
それぞれが思い思いに、真剣に自分の愛犬と向き合い
その姿を見るのも勉強になって、とても充実した時間が流れていきました。

RIMG3755.jpg

RIMG3759.jpg

RIMG3760.jpg

RIMG3763.jpg


駐車場へと戻る頃、自分のワンコ以外のリードを持って歩きました。
私はボーダーコリーさん(すみませんお名前わすれました・・・。)
ソルトジミィーも他のママさんにリードを持ってもらって歩いたけど
なかなか上手に歩けていたね。

レッスン解散前、駐車場に戻った時の事。
私の背後を通ったお散歩のワンちゃんに向かって吠えたソルト。
私が一番見てほしかった姿を、最後に見てもらう事が出来ました。

スイッチが入る直前のサインを見逃していた私。
このサインの時に正せば、吠える事を治められるはずと教えて頂きました。
それと、ジミィーが吠えるのはソルトの影響。
ソルトを治められれば、ジミィーも吠えない。
実際この時吠えていたのはソルトだけ。ちょっと驚きでした!!

毎日のお散歩の時これが生かせれば希望の光が少し見えました。
でも未だに成果は出てないですけど・・・。
でもあきらめにずに、日々の訓練を頑張っているところです

RIMG3796.jpg

いつでも、どんな時でも心穏やかに過してほしい。
それが私の願いなんだよ。分かってる~?

それには私がしっかりリーダーとして、この子達に向き合わなきゃ!

それから、ソルトの病気の事も聞く事ができました。
詳しくは書きませんが、ソルト自身、つらいとか、だるさとか痛みなどはないそうです。

あとは獣医とよく相談をして病気と向き合い、納得して
ソルトにとって一番良い方法を考えようと思います。

実はセカンドオピニオンにも行きました。
まだ結果は出てませんが・・・。

その話は、また今度。


RIMG3804.jpg

この日は黒い子が多かった~

RIMG3808.jpg

服を脱がせて、ジミィーも投入してみた
しかし、この日のジミィーは落ち着いてたな~。
やっぱり空気読んでたのかな??
また普段のお散歩の時は、ワンワンうるさいです

すごく充実してたくさん勉強になった一日でした。
りさ先生、森永先生、ご一緒もみなさま、ありがとうございました。



最後まで長々読んでくださって、ありがとうございます。
コメント欄は閉じます。

| マナーレッスン | 2012-07-25 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。